2017春アニメ一斉まとめ!

2017年06月19日 06:54

※注意 人によっては気分を害する恐れがあります。
      閲覧には十分注意して下さい。




今期に終了したアニメを感想含めまとめていきます。
点数はもちろん主観はいってます。10点満点方式、小数点1まで。

8.0点以上傑作視聴中・視聴済アニメ一覧茶字以上に該当。
7.0点以上~良作。これが日本のアニメーションだ!
6.5点以上~過半数の支持を得られる高品質な作品。
6.0点前後~取捨選択が必要。賛否が分かれます。
5.0点以上~最下層ライン。
4.9点以下~駄作。時間の無駄。

――――――――――――――――――――――
評点 タイトル
――――――――――――――――――――――
8.0 リトルウィッチアカデミア
5.7 正解するカド KADO: The Right Answer
5.7 ID-0
5.6 進撃の巨人 Season2
5.2 エロマンガ先生
4.8 ロクでなし魔術講師と禁忌教典
――――――――――――――――――――――

以下、各アニメの簡単な感想とまとめ。




リトルウィッチアカデミア  世界中の子供たちに見てほしいアニメ 8.0点
信じる心が世界を変える! スタッフたちの魂の叫びが、画面越しにビリビリと伝わってくるような、まさに勇気と希望に満ち溢れた作品でした!
ヒロインの成長を1クールガッツリと描いたのが素晴らしい。不器用なりにも素直でひたむきな姿、人よりゆっくりであろうと一歩ずつ一歩ずつ成長していく彼女の姿は、視聴者の心を鷲掴み。
2クール目からは一気に人物構成をくみ上げていき、加速度的に物語は終盤へ。新旧ダブルヒーローにかけがえのない仲間との絆。涙なしでは語れぬシャリオとの再会…信じる心に支えられた魔女達のクライマックスは圧巻でした。

作品自体が丁寧に易しく作られていることも含め、これが深夜アニメとして放送されたことが非常にもったいない。家族で見て、子供が見て、ワクワクドキドキといった素直な感情を体験してほしい。
夢をもつこと、可能性は無限大に広がっているというメッセージを、是非受け取ってほしい。
このような素晴らしい作品に出合えたことに、また一つ感謝です。



正解するカド KADO: The Right Answer  解をもたないという解 5.7点
地球外生命体に対して交渉で対処する切り口は良かったのだが、以降のまとめ方は微妙。
最終話の真道の犠牲は、真道の心情から解釈できるのだけれど、だから良かったかと言われるとNO。すでに3人も神が出てきている時点で、視聴者はなんでもアリアリの終盤だろうと認識させられているのに、この死は果たして必要だったのだろうか。
CGキャラの馴染み方が素晴らしかったので、描画的技術力は感じられる作品でした。



ID-0  ボリューム不足の最終決戦 5.7点
序中盤まではなかなか惹きつけるシナリオ進行だったのだが、結局尺足らずのまま凡作として終わりを迎えてしまった。
作品全体の設定や雰囲気が良かっただけに、失望感は強い。



進撃の巨人 Season2  見事な失速は予想通り 5.6点
ビジネスモデルの問題か、脚本構成の問題か。
説明に従事しすぎて回想が増えてしまいテンポダウン。強烈なインパクトを魅せた1期と比べると、低調だったと言わざるを得ない。
それにしても最終話の唐突なミカサデレはなんだったのか。2期ではたいしてスポットもあたっていなかった為、細かな感情の動きを描ききれていなかった。構成的に決まっていたのかもしれないが、これは頂けない。



エロマンガ先生  中身なんて無いよ 5.2点
ストーリーが進行していた俺妹と違い、あるのはただのライトエロ。あまりにも商業向けすぎる作品で残念でした。



ロクでなし魔術講師と禁忌教典  男女平等パーンチ 4.8点
最後までレールガンの焼き増し。




◆総評◆
リトルウィッチアカデミアでした。それに尽きます。
最終話の展開がわかっているのに、ここまで楽しめるというのは本当に力のある作品ですよ。Triggerの今後も期待していきたいです。
カドが頑張れなかったのは非常に残念でしたが、まあそういうこともあるでしょう。このネタなら終盤の脚本だけ変えて実写ドラマとかでやったほうが面白そうだけどね。

それにしてもPUBGにばかり時間を割いていて、今期はあまりアニメが見れませんでした。
月がきれいとかなんとなく切っちゃって申しわけなかったなあ…来期はどんな良作に出合えるのでしょうか。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://keybox5.blog2.fc2.com/tb.php/314-99e5023c
    この記事へのトラックバック