--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015秋アニメ一斉まとめ!

2015年12月29日 13:41

※注意 人によっては気分を害する恐れがあります。
      閲覧には十分注意して下さい。




今期に終了したアニメを感想含めまとめていきます。
点数はもちろん主観はいってます。10点満点方式、小数点1まで。目安としては

8点以上視聴中・視聴済アニメ一覧で茶字(傑作)以上に該当。
7点以上~取りあえず時間ない奴はこれ見とけ!
6点前後~まあまあ良作。ここら辺見とけば楽しめるかも?
5点以上~ピンキリ。いたって普通で、どうでもいいラインナップ。
それ以下~駄作。ほぼ全てが時間を無駄にした産廃作品。

――――――――――――――――――――――
  タイトル
――――――――――――――――――――――
8.0 WORKING!!!
5.5 櫻子さんの足下には死体が埋まっている
5.0 すべてがFになる
――――――――――――――――――――――

以下、各アニメの簡単な感想とまとめ。



WORKING!!!  大団円のLove&Peace!!! 8.0点
日常系のラブコメジャンルでは初の8点を獲得した素晴らしい一作でした。
4コマ原作を活かしたテンポの良いコメディを中心としつつ、絡み合うように調和する純愛ストーリーは必見。1期から3期まで中だるみもほとんど感じられず、アニメファンのツボを抑えまくったスタッフの作品愛には頭が下がります。

そしてなによりしっかりと物語りを完結させた点が、3期の最大の功績ではないでしょうか。誰もが望んだ王道のハッピーエンドは簡単そうで難しい。このハードルを見事に越えてくれたワーキング、とても楽しいアニメでした!
出会えたことに感謝。ありがとうございました。


櫻子さんの足下には死体が埋まっている  櫻子さんを愛でるだけ 5.5点
ミステリーという側面から見てみると、とても中途半端な作品だった。まず短編の事件があまりにもお粗末で、シリーズ通して推理から解決というミステリーの基本が出来ていない。ただただお経のように状況を説明し、自己完結した答えを説いていくだけ。
大筋の謎にも1クールでは言及しづらかったのか、決着どころかスタート地点に立ったところで終わってしまった。
その半面、裏で進行する櫻子さんと少年のストーリーはなかなか良くできているのだが、この食い違いが更に全体のバランスを崩してしまう。ミステリーというジャンルを描ける人間が制作スタッフの中心にはいなかったのだろう。推理はおままごとのまま終焉を迎えてしまった。
前作アルドノアゼロでデビューしたTROYCA。画の安定度は良い会社なのだが、懸念材料が増えただけで残念。

ただ一つ言えることは、櫻子さんは可愛い。2期待ってます。


すべてがFになる  そしてすべてはFのなか 5.0点
原作を読んだことが無いのでなんとも言えないのだけれど、恐らく良さを1割も引き出せていないのだと思う。
そもそも事件性にエンタメ性を見いだせず、単純にこれを放映する意義が見受けられなかった。これは構成、そして主に演出面での失態が大きいと思う。すでに設定が売れないアニメの其なのに、なぜこんなにも単調な枠組みで作ってしまったのか。
ミステリーアニメとは、30分間その世界だけに視聴者を引きこませなければ成り立たない。
その要素は圧倒的な脚本だけではなく、キャラデザから演出含め、文字を動かす力が必須。



◆総評◆
3本(笑)
不作に加えて、ハイキュー、ガンダムに続き、ルパンとヘヴィオブまで2クールだったのでまさかの数になりました。
総評もくそもないね。大体個別の評価で言った通り。ワーキングはあのジャンルの中では唯一、一般人にも紹介できるレベルだと感じます。終わってしなったのは寂しいけれど、今後もこのスタッフ陣には頑張ってもらいたい。
櫻子さんはつまらなかったけどキャラが良かったからいいや。Fは帰ってどうぞ。


来期は見た感じ豊作予想なので、おせちでも食べながらゆっくり待ちましょう。
そういえば例の音源欲しい人はリプ飛ばしてください。聞き飽きたら14年のも作るかも。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://keybox5.blog2.fc2.com/tb.php/299-467eacd0
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。