2014春アニメ一斉まとめ!

2014年06月30日 18:14

※注意 人によっては気分を害する恐れがあります。
      閲覧には十分注意して下さい。




今期に終了したアニメを感想含めまとめていきます。
点数はもちろん主観はいってます。10点満点方式、小数点1まで。目安としては

8点視聴中・視聴済アニメ一覧で茶色以上に該当。
7点~取りあえず時間ない奴はこれ見とけ!
6点~まあまあ良作。ここら辺見とけば楽しめる?
5点~普通か微妙か。見なくても全然困らない。
それ以下~駄作。大半が見るだけ時間の無駄。

――――――――――――――――――――――
  タイトル
――――――――――――――――――――――
7.3 ピンポン
6.5 それでも世界は美しい
6.4 一週間フレンズ。
6.2 ニセコイ
5.3 ノーゲーム・ノーライフ
5.0 シドニアの騎士
4.7 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金
――――――――――――――――――――――

以下、各アニメの簡単な感想とまとめ。


ピンポン  オンリーヒーロー 7.3点
卓球に捧げる青春を描いた、文句なしの今期最高傑作。
ダブル主人公から始まりいくつもの人間模様が描かれるなかで、次第に変わっていく周囲の環境。人それぞれ、一人ひとりにヒーローが存在し、人と人が交わることでいくつもの変化が訪れる様を行間たっぷりに演出してくれた。間の持ち方や短い台詞、独特の絵柄から垣間見える表情の変化など、毎回濃密な25分を与えてくれたことに感謝します。
絵柄で躊躇してしまった方には是非試聴してみてください。


それでも世界は美しい  おねショタ純愛ラブコメディ 6.5点
少女マンガ特有のベッタベタなラブコメ。最後まですっきりとトゥルーエンドなあたりも王道で評価点。
住み分けとしてはヒロインの前に現れる白馬の王子様が年下の少年という部分だが、特に違和感も感じさせず王様をやってくれたので、これはこれでアリかと。
少女漫画原作のアニメは外れない法則がまたひとつ証明されました。


一週間フレンズ。  タイトル止まりのプラトニックフィルム 6.4点
記憶喪失モノということで否が応にも期待しましたが、どうにもピュアな作品に留まってしまいました。
もっと健忘との葛藤を深く描いてくれるのかなと思っていましたが、絵柄に沿ったかのように、柔らかく上辺を撫でるような簡素な脚本。前半は良かったのですが、ライト層向けのアニメになってしまったという印象でした。


ノーゲーム・ノーライフ  どこまでいってもそれはゲーム 5.3点
色素の薄い絵柄とキャラクターの立ち方から期待値は低かったが、意外と丁寧に作られていた作品。
しかし、どこまでいっても主人公二人にとって戦争も勝負もゲームでしかなく、このアニメの特徴自体が私にはあっていなかったように思う。すでに人生を達観し死を恐れない存在は、勝負事を描くうえではあまり強い印象を与えられない。


ニセコイ  コレカラ 6.2点
原作をまったく知らないものとしては、やはシャフトの人物の立たせ方は秀逸だなと感じる本作でした。キャラデザはもちろんですが、やはり各々のヒロインへのスポットの当て方が素晴らしく、女性の魅力が際立ったアニメになっていたように思います。
と、べた褒めして点数が伸びない理由ですが…全く進展しなかったシナリオですよね(笑
人気連載作品の宿命ですが、特に謎が根幹を担っている作品ではこの最終回は残念でなりません。ここをどう上手く折り合いをつけるかが、このようなアニメを手がける監督・脚本家の本当の腕の見せ所ではないでしょうか。


シドニアの騎士  虚無 5.0点
淡々と敵を倒し淡々と仲間が死んでいく…ただそれだけ。
2期があるにしても展開に乏しく、なにも説明されずなにも始まっていないのに勝手に終わった。
舞台や戦闘にはこだわりを感じましたが、肝心の脚本がこれだと見れたものではないですね。


龍ヶ嬢七々々の埋蔵金  ただただ進んでいく台本 4.7点
この作品自体の面白味をどこに求めればいいのか。コンセプトが全く伝わってこない1作。
キャラデザや作画の安定感はあったものの、それしかない。大体七々々というヒロインは必要だったのか? むしろ天災が存在する意味はあったのか? 1クールでも全く収集がつかず、どうしようもないアニメでした。



◆総評◆
最近ざっくりしたアニメ批評になったなぁと。まあ忙しいからね。
今期は豊作なんじゃねえかとか言っておいて、終わってみれば6本しか見てない体たらく。
期待以上に頑張ってくれたのは間違いなくピンポンですね。絵柄で判断するタイプではないので色眼鏡なく見れましたが、ライト層のアニメファンにも見る機会があればと切に願います。
特にスポーツ好きな方は必見です。

逆に期待はずれだったのはシドニア。2期があるとはいれ、この引き方でいったい誰が見るんだろうか。
完全3Dアニメが最近ちらほら出ていますが、やっぱり脚本が良くてこそ。FREEDOMのほうがよっぽど面白かったです。

さて全体的には不作だったためあまり感想はありません。
来期のアニメは全くチェックしていないのでまだ言及できませんが、一週間フレンズも結局泣きアニメには至らなかったので、ここらで一本感動物が出てくることを願っています。(ずっと同じこといってる気がするw)
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://keybox5.blog2.fc2.com/tb.php/282-044de672
    この記事へのトラックバック