--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事業仕分け面白い

2010年05月25日 19:27

決して他人の不幸で飯が(ryとかではないです。
ちゃんと資料も全部見てます。
まあ見世物っぽくはあるのだけど、悪い政策ではないよね。
ただ、説明者側に喋りのプロがいないのは見ててどうかと思う。
誰が見ても一方的にいじめられてるようにしか見えないよね。
それだけの悪行をしてた所もあるわけだけどさ。


なんで重いの?
このPCスペックでDxtoryの設定20FPS&650×~にしても重い。ウェアしか撮れない。
くそグラボってのはわかってるけどそんなに酷いの?なんなの?死ぬの?
今週末グラボのお勉強します。
あと少し気になってFrapsがなんで30FPSで重いのか調べたんだけど、FPS同期型?っていうのかな?あれは指定したFPS以下でゲームをすることになるらしい。つまり俺の場合サドンは70FPS以上でてないと快適にできないから、Frapsも70以上に指定しないと快適にゲームを出来ないというわけだ。なるほど納得。それでも重いのは俺のPCがおかしいからなんだけどね。ここ重要というか切実。


目を疑うっていうのは、少なくとも自分の中で矛盾したときだよね。
だから疑いはしなかったさ。冷ややかな目にはなったけど。
3日前に、平安時代の雅な玉蹴りにもほど遠い、夢の玉ころがしを見た。
ちなみに相手の赤いチームがサッカーというスポーツをやっていたことは言うまでもない。あれだけの玉ころがしは俺がサッカーに興味を持ってから始めてみたかもしれない。それは素人目から見ても明らかだったんじゃないかな。
ボランチからトップまでの距離が遠すぎてパスは通らないし、サイドバックの上がりがことごとく無くて今野はスーパーサブでしかないと再確認した。長友の背中に涙を流さずにいられないのは俺だけじゃないだろう。阿部と中沢の連携もやっぱり微妙だし、中村と遠藤は動かないわ動けないわもらえないわあげられないわ・・・。中盤にほぼボールが収まらない状態でFWもあくせく。

・・・うん。

で、後半に変わった森本は懸念通りの連携不足。タイミングが外れすぎ。そのくせぜんぜん走ってもらいに行かないし、あのシュートで騙されている日本人が多いことにΣ(@Д@;) 
そしてこの試合でも再確認したのが、岡田君のサッカーというものについて。ここ数十試合のなかで何をしたいのか、どういう攻撃をしたいのかがまったく見えない。素人の俺が見ても、明らか。いったいどういうサッカーをやりたかったんだろう。これじゃあ高校時代監督がいなくて苦しんだ俺たちのチームみたいなんだが・・・。日本代表がそれってありえないでしょ。
前半見てないから本田とか中村とかあんまり見れなくて残念だったんだけど、まあどう見てもW杯なんていくだけ無駄だよね。U-23ぐらいでいってきたら?案外ビギナーズラックかもね。
とまぁここまで素人の勝手な戦評。知ったか乙。


なんか長くなっちゃったね。昨日書き忘れたからパッパッとまとめようと思ったのに。
ちょっくらCWでもしてきます。目標立てよう。頭を使おう。
5試合ぐらいしか集中持たないぐらい使おう。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://keybox5.blog2.fc2.com/tb.php/28-741ab285
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。