2011秋アニメ一斉まとめ!

2011年12月26日 22:30

※注意 人によっては気分を害する恐れがあります。
      閲覧には十分注意して下さい。




今期に終了したアニメを感想含めまとめていきます。
点数はもちろん主観はいってます。10点満点方式、小数点1まで。目安としては

8点視聴中・視聴済アニメ一覧で茶色以上に該当。
7点~取りあえず時間ない奴はこれ見とけ!
6点~まあまあ良作。ここら辺見とけば楽しめる?
5点~普通か微妙か。見なくても全然困らない。
それ以下~駄作。大半が見るだけ時間の無駄。

――――――――――――――――――――――
  タイトル
――――――――――――――――――――――
7.2 WORKING'!! 
6.7 たまゆら ~hitotose~
6.5 アイドルマスター
6.4 ベン・トー
6.3 UN-GO
6.1 ましろ色シンフォニー
5.7 侵略!?イカ娘
5.4 僕は友達が少ない
4.5 真剣で私に恋しなさい!!
――――――――――――――――――――――

以下、各アニメの簡単な感想とまとめ。

WORKING'!!  キャラ・シナリオ共に抜群の存在感。 7.2点
ライトアニメとは一線を画した非常に完成度の高いラブ?コメ。とにかくキャラクターとその個性の使い方が素晴らしい。ギャグを中心としたキャラアニメのなかでこれほどまでに面白いと思ったのは久々。OPやEDも憎らしいほどスルメ曲で遊び心にあふれていた。正直あと4クールは見れる。
欲を言えば恋愛編をもう少し進めてほしかったが、これぐらいの触れかたのほうがWorkingらしいのかもしれない。


たまゆら ~hitotose~  柔らかな空気感は冬にぴったりの温もりティ。 6.7点
安定感抜群の癒し枠。OVAから変わらずおだやかな時間を過ごせる良作だった。もう少しカメラ一辺倒かと思っていたがそんなことはなく、日常のささやかな温かさをテーマに感じた。
終盤は見慣れてしまったせいか少し新鮮味に欠けたが、1クールで収めたので問題なし。


アイドルマスター  表情豊かなアイドル達を鮮やかに描ききる。 6.5点
予想外の出来に大満足。アイマス愛の伝わるアニメだった。千早回や双子回など各シナリオも個性を活かした素晴らしい出来。最終話も含め歌はもちろんライブの魅せ方にも力が入っていて美しかった。
成長著しいA-1 Picturesに今後も目が離せない。


ベン・トー  キャラ・作画・シナリオ3重奏、随所に光る音楽弁当 640kcal
バカみたいな設定もバカみたいに熱く描くから面白い! 内容や弁当作画などももちろんだが、特筆すべきはOPから本編含むBGM。特に弁当争奪時のくそ真面目な盛り上げ方が最高。
案外主人公がぶれなかったので、思っていたより嫌味がなくスカッとした作品に仕上がっていた。


UN-GO  要点は抑えたライトミステリー。 6.3点
良くも悪くも1クールらしい作品。本格ミステリーとは言い難いが、心理描写はきちんとしており人の心を中心とした真面目さがGOOD。短編が多かった点や雰囲気で見れるアニメだったところが次回を待ち遠しくさせた。思ったよりよく出来ていたという感想。


ましろ色シンフォニー  じわじわ伝わる原作愛も、シナリオの選択ミスが致命的。 6.1点
最近のエロゲ原作アニメの中では断トツの出来だった。制作陣が原作の趣旨やメッセージをしっかりとらえていたのだろう。
それだけになぜ先輩√だったのかがわからない。もちろん話にもよるが、先輩は動物との絡みが根幹となっているためそれに共感しづらい人も多いだろうに。どう見てもメインヒロインの愛理、もしくは赤いのか妹√で作るべきだったと思う。序盤が良すぎただけに非常に残念。


侵略!?イカ娘  及第点じゃなイカ? 5.7点
小見出し通り。1期よりは多少見劣りするものの、ミニイカ回なり最終回なりとなんだかんだで2期も綺麗にまとめてきた。短編2,3話構成のため、ある程度脚本の色を見慣れてしまうのが残念。これ以上続けるのは難しいか。


僕は友達が少ない  クリンチ11話からの投げっぱなしジャーマン。 5.4点
実によくある量産型アニメなうえ、俺たちの冒険はこれからだENDで締めくくるというなんとも生産性のない作品。特に進展がないままダラダラと続き最終話でちょびっと話しが進んだだけ。脚本なんて無かった状態のキャラアニメでしたありがとうございました。

真剣で私に恋しなさい!!  良いところは何もなし。 4.5点
原作の良さなど微塵も感じられないゴミアニメ。そもそも1クールでハーレムアニメを作ろうとするのが大きな間違いだというのにいい加減気づいてほしい。詰め込み過ぎなシナリオは最も大切な部分をことごとく省き、最初から最後まで茶番でしかなかった。中身のないアニメを体現したような愚作。



◆総評◆
ようやく有言実行で今期からばっさり切り落としました。というわけでこれからは10本前後の更新になります。
(AGEなんて無かった)

さて今期は―まあ割と良かった感じ? 飛び抜けていい作品はないもののどれも安定して面白かったという印象。その反動でマジこいこきおろしてるけど、放映中に原作やっちゃったんだ・・・しょうがないよね。
ワーキングは完全に1週間の楽しみとなっていて、これで救われた感じ。キャラそのものの空気感みたいなものがぴったりだったのかもしれんね。アイマスも予想以上に良かった。真の話をもう少し深めにやってほしかったけどw

ちょっと2クールものの話題をするけど、ギルクラは予想通り微妙な出来やねw エウレカやギアスの足元にも及ばない。あとは軒並み。ピングきったけど面白かったかい?


さあ来期だけども・・・母数が少なすぎる。チェックしただけでも13,4本しかない。特に目をひくようなタイトルも無かったし、まあI.Gが一本作るみたいなんで淡い期待をというところでしょうか。P.Aのはなんかこけそう・・・。


あとは毎週金曜夜11時からこれでも見ますか。ライブ配信らしいんでこの時間にいなきゃいけないのがネック。もしかしたら我慢しきれずにそのうち全部見てそうだけどww(AGEなんて無かった)
ガンダムSEED HDリマスタープロジェクト
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://keybox5.blog2.fc2.com/tb.php/206-21511497
    この記事へのトラックバック