じっとりと汗ばむ季節に青色

2011年06月23日 07:40

いかがお過ごしでしょうか。
星追いショックから数日、美しく素晴らしいものとは希少で貴重なものである― そんなことを再認識したらまた生きるためにせっせとお金を稼いでいるクソ餓鬼でございます。世界は残念なことに社会となり、一人では生きていけないのであります。
そんな中どうにか人との関わりをもたずに生きようとする俺を、世間では 体は大人頭脳は子供 と呼ぶのでしょうか。コナン君みたいにはいきそうにないですね。いつまでこの反抗期をこじらせていくのか・・・いつまでも二次元の世界に逃避する乙女じゃいられませんよね。



とまあ気持ち悪い前書きはスルーで。ひまわり終了しました。
最近詰みゲーの消化速度がハンパないけど、かなり速読できるようになってきたのもあるのかなと。ひまわりは同人ゲーとはとても思えない読み物でした。エロゲーというより普通にライトノベル。物語として面白かったし、3√ながらもボリュームたっぷりでライターの才能がひしひしと伝わってくる作品でした。
各種評価が高いのも納得。個人的にアクアの話が投げっぱなしだと感じたんだけど、FDでアフター作るあたりがわかってるなぁと感心。まあCUFFSほどじゃないけどなっ( `・ω・爆)

ナギさんオススメのC†Cもやったことだし、次はロサさんオススメのキラ☆キラに取りかかろうと思います。みんなもオススメのエロゲーないしギャルゲーあったら教えてね。え、気持ち悪いって?
桂馬「リアルなんてクソゲーだ。」



リアルで若干面倒くさいことが起こっています。いやあクソゲーですねほんとに。
ナイナイの岡村が少女マンガみたいな結婚願望もってるみたいだけど、別に否定するつもりはない。個人的にはそれが理想であるのならと思うし、現実問題そうはいかないのも本人はわかっているのだろう。まあほぼ去勢同然みたいな俺が言っても到底理解されないのだけど。

若いころは煩悩の固まりなんて言うけど、ちょっと真面目に考えてみたら本当に中学ぐらいから性欲というものがない。まるでないわけじゃないんだけど多分傍から見れば異常なくらいない。こうやって少しずつ壊れてきた結果どこにいきつくのか、俺わりと死期が近いみたい。
それまでにもう一回ぐらい泣ける作品に出会ってみたいもんだ(笑






朝っぱらからなに書いてんだか。
飯食って今日も一日ぬるっといこう。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://keybox5.blog2.fc2.com/tb.php/183-749b4a7d
    この記事へのトラックバック