ことば

2011年05月06日 03:06

すべてはここから始まった。





現在の醜態。







言葉って難しいよね。
いろいろなものが集約されて生成される言葉。その過程は本人にしかわからない。これが本当に誠意を込めた謝罪だとしても、受け手にとっては論外だと切り捨てられる場合がある。頭が良い悪いももちろん、その時の感情や理性的な思考、潜在的な本能にまで潜って出てくるもの。

しかし忘れてはならないのは、相手が自分が発信した波を聞きとることにより初めて言葉が確立するということ。言葉とは常に複数形である。この社長はどこまで被害者という相手を頭に入れて言葉を紡いだのだろうか。

別に間違ったことを言っているわけではないのだけれどね。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://keybox5.blog2.fc2.com/tb.php/171-1bfbb737
    この記事へのトラックバック