2018春アニメチェック!

2018年04月17日 22:40

今期かなり良い感じなのが
<シュタインズ・ゲート ゼロ> 牧瀬紅莉栖を救うことを諦め、絶望してしまった後の世界線のお話。基本的に前作と同じクオリティでやってくれそうなので、ネタバレを見てしまわないように気を付けていきます。
<ゴールデンカムイ> 明治末期、アイヌの少女と金塊を探す不死身の戦士。アシㇼパが可愛いだけで視聴決定だもんね。もちろんアニメとしてもめちゃくちゃ面白そう。
<フルメタル・パニック!第4期> およそ10年ぶりとなる超名作の帰還。久々に雪乃さんの声聞いたわぁ。フルメタ知らない今の若者にも、これを機に是非見てもらいたいものです。



なかなか良かったのは
<ひそねとまそたん> 空自のドラゴンにパイロット任命される女性新人自衛官。ギャグ寄りだけど悪くないw
<ヲタクに恋は難しい> ありふれたラブコメだが、全体の空気感やテンポがなかなか良い。
<ヒナまつり> 893の鉄砲玉と兵器少女の物語。と聞くと期待感あるけどギャグ中心。



軒並みで普通なのが
<グラゼニ> グラウンドにはゼニが落ちている。お金目線で見る珍しい野球アニメ。
<かくりよの宿飯> 妖の世界で小料理屋開始。ベースは少女漫画路線だが飯アニメだなこりゃ。
<LOST SONG> 中世騎士時代のダブルヒロインソングアニメ。どちらかというと子供向けかな。
<多田君は恋をしない> 普通。テンポも悪いしオリジナリティは感じられず。
<ルパン三世 PART5> うーーーーーん。テレビシリーズがだれてくるのどうにかならんのか…
<重神機パンドーラ> 見た目豪華な感じだけれど中身はお察し。
<魔法少女サイト> 鬱グロホラー? 不安系アニメって今の時代は受けが悪そう。
<PERSONA5 the Animation> ただのペルソナ。果たして長くやるようなネタかね。
<SAOAGGO> ソードアートオンラインのパラレルでいいのかな? SAOとは似ても似つかないぐらいつまらない…
<Caligula-カリギュラ-> 新たな発見や新鮮味はなさそう。
<ピアノの森> ピアニストを目指す天才のお話。作風から感動値の予想が出来るので、それを超えられるかどうか。
<鹿楓堂よついろ日和> 女性人気の男性声優陣を揃えた、甘味処が舞台の日常アニメ。ジャンルとしては癒し飯枠。
<奴隷区 The Animation> ライアーゲームで負けた方が奴隷になるって感じだが、そこまで内容は無いでしょう。



最後にいまひとつだったのが
<ウマ娘 プリティーダービー> コスプレした馬女が時速60キロのかけっこした後にライブで歌う、ただのギャグアニメ。
<魔法少女 俺> ギャグ。
<3D彼女 リアルガール> 完。
<こみっくがーるず> 30分が長すぎて笑う。
<デビルズライン> ただの喰種。どうしようもない。
<実験品家族> 台湾産。普通だね。ほんわか能力系家族の日常です。
<ラストピリオド> 量産型ファンタジーアクションみたいなやつ。可愛いキャラが好きな人向け。
<ニル・アドミラリの天秤> 女性向けハーレムアニメ。



◆主なオススメ作品と、対応する曜日のリストアップ◆
※新アニメ→新 2期作品→2期 2クール目→2ク など
※月=火曜早朝含む

 ゴールデンカムイ(新)

 シュタインズゲート(新2期)
 ヲタクに恋は難しい(新) ひそねとまそたん(新)
 
 ダーリン・イン・ザ・フランキス(2ク) フルメタ!(新4期) ヒナまつり(新) SAOAGGO(新)
 CCさくら(3期2ク)



シュタゲフルメタの絶対に外れない2強の今期。
個人的にはゴールデンカムイも外れない気がしているので、基本的にはこの3作を追っていけば間違いなし。
次点はヒナまつりですが、それ以下は似たり寄ったりで特別目を引くような作品はありません。2クールのダリフラもある程度読めてきてしまっているので、今後裏切ってくれるかどうか。

それにしてもまさかフルメタの新作が来るとは思っていなかったです。
細かい話が結構飛んでいるので、時間があれば全部見直してから見たかった…ファンサイトにまとめてくれるところあるかな。
CCさくらしかり、00年前後の名作の続編というのはかなり嬉しいです。チープな新作出すぐらいならどんどんやってくれ。

ぱぶじーも楽しい
スポンサーサイト

2018冬アニメ一斉まとめ!

2018年04月06日 00:41

※注意 人によっては気分を害する恐れがあります。
      閲覧には十分注意して下さい。




今期に終了したアニメを感想含めまとめていきます。
点数はもちろん主観はいってます。10点満点方式、小数点1まで。

8.0点以上傑作視聴中・視聴済アニメ一覧茶字以上に該当。
7.0点以上~良作。これが日本のアニメーションだ!
6.5点以上~過半数の支持を得られる高品質な作品。
6.0点前後~取捨選択が必要。賛否が分かれます。
5.0点以上~最下層ライン。
4.9点以下~駄作。時間の無駄。

――――――――――――――――――――――
評点 タイトル
――――――――――――――――――――――
6.6 宇宙よりも遠い場所
5.5 恋は雨上がりのように
5.4 ハクメイとミコチ
4.8 デスマーチからはじまる異世界狂想曲
4.7 ポプテピピック
4.7 Citrus
――――――――――――――――――――――

以下、各アニメの簡単な感想とまとめ。




宇宙よりも遠い場所  キャラ〇 テンポ〇 の青春友情アニメ 6.6点
女子高生が本気で南極に向かう青春作品。
設定だけかと思いきや、声から表情の描き方までが良く調和しており、しっかりと人間を表現することができた良作。果たして南極という壮大なテーマ性を1クールで表現しきれるのか不安だったのだが、心の成長も絶妙なスピード感で、とても完成度の高い13話だった。
最後のめぐっちゃんの回収はなかなか憎く、作品全体を表すようなとても美しい幕引きだったのではないだろうか。



恋は雨上がりのように  易しめのシナリオを演出力でカバー 5.5点
とにかくアニメーションな演出にこだわり、高校生の瑞々しさや透き通る世界観を意欲的に表現した作品。
しかし残念なことに肝心の脚本が安っぽく、アニメ初心者向けの内容。1クール通して心の揺れ動き方が想像の範囲内で推移してしまい、とてもではないが特殊性のある恋愛作品とは言い難い。
OPから動画的センスが溢れていただけに、非常に悲しい結果です。



ハクメイとミコチ  心地よい風吹けば、癒しのひととき 5.4点
小人達の賑やかで穏やかで愛らしい日常を描いた、今期のおすすめ癒し作品。
普遍的なストーリーだが、しっかりと手をかけた一貫性のある出来栄え。多少の眠気には目をつぶりたい。



デスマーチからはじまる異世界狂想曲  創作としての有意義さは無く 4.8点
今流行りの、ゲーム世界突入アニメ。内容はとにかく浅く、最強ご都合主義ハーレム。
もっと資金を積めば良くなるのはわかっていても、壮大なテーマ性を与えて売るというリスクを負えなかったのだろう。大量生産大量消費の安上がりモデルです。



ポプテピピック  ボブネミミッミ+α 4.7点
大人達が作ったフラッシュアニメがことごとく面白くなく、ボブネミミッミが一番安定感があるという体たらく。
際どいパロディ設定に笑いが追い付かず、本気で作ったのに面白くないというどうしようもない結果に終わった。
稀に当たりではなく、もっとハイセンスに出来たはずなのに。



Citrus  ライトレズ、独自性は皆無 4.7点
久々の百合アニメかと思いきや、中身は高校生向けのライトレズ。
商業的、娯楽的要素が強く、別にカップルが男女でも成立してしまう脚本の時点でフェチ定義は崩壊している。




◆総評◆
予想以上に頑張ってくれたのは宇宙よりも遠い場所です。
キャラクターの描写がしっかりしており、単純なシナリオでも豊かな表現力があれば面白くなる良い例ではないでしょうか。

はてさてこんな感じで脚本重視のアニメが減り続けているわけですが、春はどうなることでしょうか。
特にSFアクション系が心配。コードギアス並のアニメはもう出ないのだろうか…



兼ねてから気になっていた海外ドラマ、”MENTALIST”見終わりました。
とっても俺好みな主人公で、素晴らしい作品でした。Dr.House、Lie to meあたりが好きな人には是非オススメしたい。