--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供のころにわかりかけてたことが 大人になってわからないまま

2011年04月30日 14:07

先日の狂風のせいであまり写真もとれないまま桜が散ってしまいました。花粉も収まるといいのだけれど。



いかがお過ごしでしょうか。
長友と内田が頑張ってる姿を見ながら思う。松井が見たい・・・。
サッカーばかりで野球のほうがあんまり見れていないけど、相変わらずの春留さんが爆発してるらしいです。どうせ終わってみたら.280がいいとこなんだから早いとこ中日に戻ってきてくれないかな・・・今年もスタートに大失敗だよ。大体開幕投手がネルソンって投手王国復活はどこいったの。

フィギュアスケートというものも見たりするわけですねぇまあ。基本的にスポーツ見るのが好きなので。
でもあれはやっぱりスポーツじゃないよね。点数とか細かく知ってるわけじゃないけどキムヨナを彷彿させるチャンの高得点っぷりに唖然だったわ。フリーはまだしもショートはせいぜい90がいいとこでしょ。
大体23過ぎれば目に見えて点数が伸びなくなるし明らかに体質だよね。
今回見ていて気になったのが最終滑走のアモディオ。ボーカル曲をわざわざ選んだ異端児っぷりが癪に障ったのか知らんけど、会場を盛り上げるという意味では悪くなかったしジャンプも良かったのにあの点数。ラテン系の曲調もよくなかったのか、見せつけを含めた差別だよなと感じたのは俺だけじゃないはず。

まあいまや4回転を2回飛ばないといけない時代ということで、高橋や織田には年齢的にもきつい面はあると思う。織田君は相変わらずメンタルが弱すぎるからダメだけど。
そのうち5回転とかグルグルしないと勝てない時代も来るんだろうなあ。

あ、女子の方はもっと面白くないんで見ないっす。


話は変わってもしドラなんだけど面白くないよね・・・。激動の2週間とはなりそうにないわ。
説明カットばっかりでターゲットが違う。面白さがメインではなくマネジメントを説明するのがメインになっている。教科書の挿絵がアニメになっただけの話し。どっちが依頼したのかわからんがこれじゃあさすがのI.Gでも擁護できないのう。



ちょいとどっかの記事に歴代コナンの曲ランキングみたいなのを見かけた。
見事に倉木麻衣とB'zばっかりだった。悪いとは言わんけど、やっぱりこれだよね。





スポンサーサイト

おしごと

2011年04月22日 16:15

結局略しかたがいまいちアレだったけど、まどかorマギカorまどマギが終了しました。
素直に世界がリセットされてハッピーエンドよりはシャフトらしい終わり方だったかな。それでも大体予想の範疇だったので癖がなくてちょっと残念だったりw


プロフィール欄PRIUSだけ更新してなかったので再度更新しておきました。全身タイツの変質者と可愛い女の子がry


夏から秋にむけて大きなお仕事がはいりました。実労働時間はあまり変わらないんだけど(爆
これを機にパイプが作れると大きいので良い仕事できるといいな。頑張るどー


今日はシティハンターから2曲
言わずもがな。このなんともいえないカッコよさがw 原曲の音質向上版→Get wild


個人的にはこっちの方が好きかも。ショルキーを着こなすのはこの人ぐらいだよね。
う、歌が下手とかいっちゃだめなんだからねっ!CD音源版→→RUNNING TO HORIZON

2011冬アニメ一斉まとめ!

2011年04月22日 08:12

*更新* 魔法少女まどか☆マギカを追加

※注意 人によっては気分を害する恐れがあります。
      閲覧には十分注意して下さい。




今期に終了したアニメを感想含めまとめていきます。
点数はもちろん主観はいってます。10点満点方式、小数点1まで。目安としては

8点視聴中・視聴済アニメ一覧で茶色以上に該当。
7点~取りあえず時間ない奴はこれ見とけ!
6点~まあまあ良作。ここら辺見とけば楽しめる?
5点~普通か微妙か。見なくても全然困らない。
それ以下~駄作。大半が見るだけ時間の無駄。

――――――――――――――――――――――
  タイトル
――――――――――――――――――――――
8.6 君に届け 2ND SEASON
7.0 バクマン。
6.6 レベルE
6.4 STAR DRIVER 輝きのタクト    
6.4 魔法少女まどか☆マギカ
5.6 放浪息子
5.5 IS〈インフィニット・ストラトス〉
5.3 夢喰いメリー
5.2 これはゾンビですか?
5.2 とある魔術の禁書目録Ⅱ
5.1 フラクタル
5.1 お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!
5.0 テガミバチ REVERSE
4.9 ドラゴンクライシス!
4.9 みつどもえ 増量中!
4.8 フリージング
4.8 Rio RainbowGate! 
4.4 ウルヴァリン
――――――――――――――――――――――

以下、各アニメの簡単な感想とまとめ。

君に届け 2ND SEASON  爽やかで真っ直ぐな純愛、届いた。 8.6点
文句なしの今期No1作品。最近のアニメの中でも随一と言っていいだろう。1期から格段にパワーアップした焦らしにやきもきせずにはいられない。心理描写が奥深く、言葉がなくとも空気を感じさせる演出・音楽。葛藤する中で成長していく爽子の姿を大事に見守るような、肌で感じられるほど近いアニメだったように思う。2期とはいえ1クールでこのハイクオリティっぷりにも感服。これからもI.Gの作品を追い続けていく理由がまた一つ増えました。良い作品をありがとう。


バクマン。  期待と確信 7.0点
王道ものの良いところはワクワクできるところ。興奮を抑えきれないような高揚感を煽るストーリーは、今期の中でも断トツで熱く面白かった。終わるたびに来週が楽しみになる。原点回帰でワクワクが止まらない。なんのかんの取りあえず見ればわかる! 2期も面白いこと間違いなし!


レベルE  ギャグとシリアスの混在は抜群も中盤は停滞。 6.6点
ハイセンスに飾った1話から期待が大きかったものの、終わってみれば1~3、そして最終話のエピソード(これらは非常に面白い)以外はそれほどという出来。ラストで全編の繋がりを示唆したものの、やはり王子と雪隆の絡みがないと話に勢いが感じられなかった。最初の出来が良すぎただけに尻すぼみな印象をもってしまったのが残念。


STAR DRIVER 輝きのタクト  妥協を許さない作画で安定感。 6.4点
颯爽登場ry、綺羅星()笑も含めてなかなか楽しめる作りになっていた。とにかく物怖じしない主人公の熱さがこのアニメのベースを支えている。最終回はこれまで以上に映像にこだわっており、圧巻の25分だった。気になったのは戦闘シーンの薄さ。終盤以外はほぼタクトの圧勝で終わっており、苦難を乗り越えるという王道カットが見えなかったせいか消化不良感は否めない。


魔法少女まどか☆マギカ  シャフト全開、完成度高く。 6.4点
世界の歪みは別の形で表れるといった一見救いようもないような終わり方だが、ほむらの心に全ての理に希望を信じ続けることを示したまどかは無駄死にではなかった。という綺麗な終わり方。ループものにはありがちだが前半面白くなかったのが残念。本来もう少し面白い作品だと思うのだが、個人的に肌に合わなかったのか「まあこんなものか」という感想が自分の中で大部分を占めた。理由はわからない。


放浪息子  倒錯、思春 ―― 性長、成長。 5.6点
男の子――女の子。倒錯をテーマとした作品。主題としても好みの分かれる作品だがラスト3話は良くできており、面白かった。不満が残るのが彼女の存在。このテーマの中、たった3分で彼女ができるシナリオはありえないだろう・・・どうしてこの部分を掘り下げなかったのかが非常に疑問。倒錯のみではなく思春期としての葛藤も挟みにいった中学設定だろうに、ここをカットする意味がわからない。
OP,EDはテガミバチと並び一押し。作画音響も十分で、コトバを印象的に使うセリフ回しは良かった。


IS〈インフィニット・ストラトス〉  戦闘作画は随一も未完成の脚本が無念。 5.5点
戦闘シーンの描き込みからキャラ、設定等王道の出来なのだが、いかんせん1クールなのが大きく響いた。プロローグだけで8割使い切り、いきなり最終決戦へと連結。IS本来の存在意義などはほぼ放置状態で、戦闘により成長していく主人公という図が全く見れない。2クールの長さであればもっと良いものになっていた確信があるだけに非常に残念な1作。


夢喰いメリー  仕上がりは悪くないがそれまで。 5.3点
一言で言ってしまえば普通。結論としては夢では思うがままだから夢を持ち続けようというシンプルな構造でなんら破綻していない。それをふまえると作品としては完成されているので平凡だったという他にあるまい。


これはゾンビですか?  勢いのみの展開に好印象、魔装少女ビュンビュン系。 5.2点
なんでもありを詰め込んだ今作品だが、それなりにテンションで押しきった清々しさがよかった。終盤へもきっちりと1シナリオをまとめきり、まずまずの出来だろう。ところで魔装少女とはなんだったのか・・・


とある魔術の禁書目録Ⅱ  難解な脚本は解読不能、救いは科学サイドか。 5.2点
セリフが多い割に物語の繋がりが非常にとらえにくく、むしろ説明不足のカタカナ文字が乱立する始末。面白いと感じたのは中盤の科学サイドのシナリオのみで他は「何をやっているのかよくわからない。」 意味不明な戦争となんら解決していないように思える終盤もハテナの嵐。まさにどうしてこうなった状態。


フラクタル  設定、作風からは予想だにしない脚本、演出の悪さ。 5.1点
勝手に引退宣言して勝手に自滅したフラクタル。設定からは面白くなる要素がたくさんあったのに、ここまでつまらないのは作り手が悪いとしか言いようがない。システムの説明不足・フリュネとクレインの絡みの少なさ・ただ詰め込みたかっただけの心理世界・強引なまとめあげ・各カットのアングル、セリフどり、音響タイミングの悪さ等々、簡単に上げてもきりがない。これで監督本人が満足しているのであればセンスもなにもないので早々に引退して正解ではないだろうか。


お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!  多彩な脚本に飽きないショートコメディ。 5.1点
大筋はあるものの1話交代で構成されていたためか、各話の完成度が思った以上に良かった。もともとの方向性が好みじゃないことや、キャラデザの骨格が許せないこともあり平均点だが、好きな人には楽しめる作品だったように思う。あくまでもコメディ。


テガミバチ REVERSE  背景は美しく作画も安定だが、物語に込めた思いは届かず。 5.0点
相変わらずOP,ED共にセンスの光る楽曲を採用。作画も手を抜くことなく素晴らしい出来。しかしながら1期に引き続き面白くない。脚本が悪いのか演出が悪いのか。テガミという思いを中心に描いた作品のはずだが肝心な部分が伝わってこない。説明不足なうえ取ってつけたような終わり方にも難。


ドラゴンクライシス!  味気ないシナリオに光るものはなく。 4.9点
使い古された内容に釘宮ボイス通りのヒロイン。それ以上に魅力のないサブヒロイン。1クールで厳しいのはわかるがそれにしても盛り上がりに欠ける作品。あとこれは個人的な偏見で申し訳ないんだけど、アイドルでもなんでもいいからまともに歌えるやつを使え(怒


みつどもえ 増量中!  ネタの良し悪しがハッキリと。 4.9点
相変わらず品の無いネタが多かったみつどもえ2期。しかし後半はなかなか完成度が高く良かった。ちょこちょことイイハナシダナー回もあり、1期からは0.5点アップの及第点。


フリージング  王道シナリオを繋げるだけの単純な脚本。 4.8点
最終回はいいとして序盤から面白いと思えるところがなかった。終始ヘタレの主人公がサテラと信頼しあうまでに話数を割きすぎて、ダルダルのうちに終盤に入り心に響かなかった。所々ツボをついているのだがそれをオリジナルに脚色できていないのが最大の原因。

Rio RainbowGate!  スタイリッシュカジノサイキッカー 4.8点
このアニメ・・・というか原作なのかもしれないが、そもそもカジノではない何かだったのが間違いな気がする。そのためか物語の根幹が超能力と次元無視アクションでぶっ飛んでいるのだが、それを真面目にこなしているのが非常に面白くない。あとは可もなく不可もなく。


ウルヴァリン  ローガンでもX-MENでもアニメでもないなにか。 4.4点
今期最低点なのは言うまでもない。全話通して楽しめるところが一つもなかったのがその理由。掘り下げの少ない人間関係に視聴者置いてけぼりのライバル登場。物語の根幹である戦闘描写は非常にチープ。ヒロインとの圧倒的な絡みの少なさは死をもって補う愚行っぷり。どうせこんなの見ないだろうからネタバレするけど最終回は夢も希望もないEND。アニメーションを舐めるのもいい加減にしろ。


◆総評◆
今期は1話の評価から変わらなかったものが多い。ダメなものは最後までダメだったが、比較的イイものがそのクオリティを維持してくれたことに満足。その中でも際立っていたのが「君に届け 2ND SEASON」。文句無しで茶字該当。こういう作品に巡り合う事が出来るからアニメを見るのがやめられないよね。
ただそれと反して普通以下だった作品が多かったのも事実。6点前後の見てよかったと思えるものが非常に少なかった。期待していたISも結局化けなかった。本数が増えていくのは活気が出て非常にいいことなんだけど、質が下がっているのも問題だよなぁ。フルメタみたいなアニメをここらで一本作ってはいただけませんかね・・・。

来期は30本近く初回チェックをする予定だが、そろそろ現実的に考えなければいけないので容赦なくぶった切ってこうと考えています。そろそろ化けないアニメを仕分けしていかんと。希望としては今期より少ない16,7本を目途に。

お目目が痛い

2011年04月19日 21:07

花粉症ですね。相変わらずの痛さでそろそろ目薬を処方してもらわないとダメそう。




さぼりがちですが。
左のプロフィール欄地味に更新しておきました。
雀龍門は最近やってないけどまあ気にしないでw アバターはわかる人にはわかるはず。
PRIUSはそろそろ70の大台。相変わらずユニアクセが出ないのはご愛嬌。そしてそろそろBA(大型アップデート)が来ると予想されていますが果たしてどうなる事やら。


今期のチェック記事あげました。結局20本超えた。
また過去作を掘り返す時間が無くなってしまったよ。



そしてここで非常に残念なお知らせが。
絶体絶命都市4の発売中止が決まったのは周知の事実ですが・・・
絶体絶命都市1~3の生産中止が決定いたしました
違うよアイレムさん・・・わかるけど・・・この作品に込めた思いはそうじゃないでしょ!
生産中止にまでしなくたっていいじゃないか(´;ω;` )
いつかまた4が、絶体絶命都市シリーズが復活することを願います。

2011春アニメチェック!

2011年04月19日 02:56

今期かなり良い感じなのが
<花咲くいろは> 内容もさることながら、非常に美しい背景美術にも注目。今のとこ今期No1。
<C> もうタイトルから感じてたんだけどこれは来ると思う。3本柱の一角。
<あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。> 3強ラスト、泣き枠か。OPは安定のガリレオで一押し。
<TIGER & BUNNY> めちゃめちゃ面白い。ジャンルは違えどいろはと双璧。ダークホース枠。

なかなか良かったのは
<へうげもの> 当たり。読み方はひょうげものっす。
<よんでますよ、アザゼルさん。> いやこれは面白いwwギャグもいけるとかIG天才かw
<神のみぞ知るセカイⅡ> 1期より作画に力入ってるかも。そこそこ面白くなりそう。
<日常> シュールギャグ。短編5話構成ぐらいでネタが尽きなければこれからも。
<デッドマン・ワンダーランド> 新作ラッシュの中ようやく一石を投じるような作品が一つ。面白くなれよぉ。
<青の祓魔師> タイトルから怪しかったが意外と面白い。展開は読めるが楽しめそう。

軒並みで普通なのが
<DOG DAYS > 展開が読める定番。惰性で見るのもいやなんで切り。
<Steins;Gate> 1話は見せ方だけ。本編はこれからか。
<俺たちに翼はない> アニメのほうは面白くなるかもしれない。マルチストーリーは監督の腕次第。
<Aチャンネル> 雰囲気日常系かと思いきや恐らくハートフル系。わんちゃんあるか?
<変ゼミ> これはひどいwww
<SKET DANCE> 面白そうなんだけどジャンプ枠だし主人公あわんしどうしようかなぁ。
<世界一初恋> 完全腐向けで切ろうと思ってたけどわからなくなった。取りあえず3話まで。
<聖痕のクェイサーⅡ> 規制あろうがなんだろうが普通につまらないので切り。
<星空へ架かる橋> 長王道ラブコメディっぽいが思った以上に面白い。意外と良い線行くかも。
<緋弾のアリア> ああ意外とありだわ。こういうので主人公ヘタレなのは萎えるからな。
<電波女と青春男> ヒロインの年齢もう少し上の方が良かったなあ。これはいまいちかもしれん。

最後にいまひとつだったのが
<アスタロッテのおもちゃ> 取りあえず3話までは見る・・・つもり。
<戦国乙女~桃色パラドックス~> わかるんだけどさ、もう少しまともな頭の主人公をry切り。 
<30歳の保健体育> 規制激しいねえ。まあ下野はハマってると思うよ。 
<けんぷファー2期> 俺はまたこんなのを見るのか・・・
<そふてにっ> よくあるホワエロ枠。化ける可能性がないので切り。
<X-MEN> 悪くはないが面白くならない自信がある。ローガン=ハグリッドで切り。


もしドラは4/25から毎週平日、2週間一挙放送。激動の2週間となるか否か。
とりあえず今のとこ週23本で爆死。減らすにしてもあと2,3本だからなあ・・・金曜8本とか誰得だよ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。