FC2ブログ

KeyBoxに足をお運びいただきありがとうございます (TOP記事)

2021年04月01日 13:30

Welcome to KeyBox!
140文字で収まらない時の自由帳―

◆ Contents 
アニメに関する日記を付けています。興味のある方は左のプロフ欄などを参考にしてください。
  最近は毎年アニソン全曲追っています。

ゲームはオンラインゲーム中心です。稼働中のゲームは左のプロフ欄をご覧ください。
  主にPUBGに関する動画を作っています。

ニコニコ動画、中でも実況プレイやボカロの談義をします。ごく稀に。



◆ 制作PV 「Let's play the SA!!!」

Sudden Attack Movie Contest 2010
サドンアタックPV部門賞 受賞作品


視聴していただいた皆様に感謝いたします。本当にありがとうございました!



◇ 制作PV 「CURVED BARREL」

※Death Movieでしたっとw



リンク希望あればこちらにコメントお願いします。その他宣伝リンク&バナー等も受けつけておりますので、アダルトジャンル以外は誰でもお気軽にどうぞ。その他何かありましたら同じくこちらにお願いします。最新記事は次からです。




スポンサーサイト

2018秋アニメチェック!

2018年10月11日 18:41

※暫定版。あと3本くらい放送予定だそうで、都度更新します。

今期かなり良い感じなのが
<青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない> A-1から分社化した期待のCloverWorks制作。中高生にはドストライクな青春オカルト純愛アニメというところでしょうか。台詞テンポで進行する作品で、文学的ニュアンスは思春期のアニメファンにはたまらないのでは。
<ゴールデンカムイ 第二期> 1話からぶっ飛んでるなあw 果たして最後まで進むかどうか。



なかなか良かったのは
<風が強く吹いている> ゼロからの箱根駅伝サクセスストーリー。爽やか系ガチスポアニメ。監督・脚本共に若手なので、楽しく見れそうな1作。
<うちのメイドがウザすぎる!> 動画工房らしさ全開の動きまくりアニメーション。母親を失った少女とロリコン女メイドのノンストップコメディは見る人を選びそうだが、大人達が本気で作ったコメディアニメです。
<ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士> 魔女狩り時代の中世ファンタジー。共の誓いを結んだ4人の少年少女が敵対しあう今後など、ハーレムアニメにしては割とダークな展開を予想。そうでなければただのブヒ。
<SSSS.GRIDMAN> 円谷×TRIGGERによって現代に甦る特撮。やはり音響による空気の表現が普段のアニメとは段違い。ロボット好き及び特撮好きにはオススメです。ただ1話のラストは興醒め…戻るのか…。
<ソードアート・オンライン アリシゼーション> SAO第3期にして確定4クールの大作。SAOシリーズの集大成として良作から名作に昇華できるか。
<やがて君になる> 純情百合アニメ? 良き空気感、良き導入です。



軒並みで普通なのが
<DOUBLE DECKER! ダグ&キリル> 名作タイバニからのアニメプロジェクト第2弾という触れ込みだが、監督・脚本など主要スタッフは変わっており、タイバニとの作品的関連も無いよう。1話から滑り散らかしててうーん…大丈夫かこれ。
<とある魔術の禁書目録Ⅲ> 続編遅すぎるんよなあ…もう話覚えてないって。シャナみたいに純愛込みでなら見れたかもしれないけど、そういう作品でもないし。
<色づく世界の明日から> 久々にPAらしい透き通った世界観の作品。ただ過去に飛んだ少女の自分探しの旅なので、恋愛含め正直結末が見えてしまっているというか…いい意味で裏切るだけの脚本力があるだろうか。
<ラディアン> フェアリーテイルのようなTHE少年漫画。
<火ノ丸相撲> 少年漫画寄りの熱血スポ魂相撲アニメ。王道中の王道のようなシナリオです。 
<RELEASE THE SPYCE> ゆるゆりスパイ版。大きな子供向けに特化って感じ。
<ゴブリンスレイヤー> 多少現実的なゴブリン退治ファンタジー。初心者はゴブリンに殺されますザクザクー。
<ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。> ふわほわらぶこめ。もふー。
<からくりサーカス> 傀儡ロボアニメ? 少年向けのような印象。



最後にいまひとつだったのが
<転生したらスライムだった件> 転生の肝は1話でどれだけ理想世界を表現するかだろうに…産廃もいいとこ。
<あかねさす少女> パラレル戦隊少女。初戦闘でこの演出は学生作品レベル。惜しいところもいくつかあるが、残念。
<軒轅剣 蒼き曜> 台湾名作RPGを共同でアニメ化。中国乱世を生き抜く懐かしきアクションファンタジー作品。
<ソラとウミのアイダ> スマホゲー? 作品としての独自性が感じられない1話で、視聴者が付くはずもなく。
<RErideD-刻越えのデリダ-> 時間移動を軸にしたSFアニメ? にしては全く面白みのないプロローグ。コールドスリープ後の2話でどこまでもっていけるかが勝負。
<ゾンビランドサガ> むしろゾンビじゃなければ宮野一人でどうにかなったかもしれない。誰得やねんこれ。 
<寄宿学校のジュリエット> 禁断の恋、1話で成就!
<となりの吸血鬼さん> ゆるゆり吸血鬼版。
<抱かれたい男1位に脅されています。> ガチホモ枠。
<狐狸之声> 中華産。設定は面白いが、全てが旧世代。
<ガイコツ書店員 本田さん> 書店員の仕事紹介をする15分アニメ。つまらなくはないが完走する理由も無く。
<アニマエール!> きんモザ チアリーディング版。
<CONCEPTION> 元居た世界に戻るには12人の美少女とSEXしろ。どこのエロマンガだよw
<ひもてはうす> 声優ラジオ15分。 
<走り続けてよかったって。> 声優おしごと青春アニメ。丁寧に作ってはいるけど華がない。
<俺が好きなのは妹だけど妹じゃない> いたってタイトル通り。作画が15年前。
 



◆主なオススメ作品と、対応する曜日のリストアップ◆
※新アニメ→新 2期作品→2期 2クール目→2ク など
※月=火曜早朝含む

 ゴールデンカムイ(新2期)
 風が強く吹いている(新)
 青ブタ(新)
 
 やがて君になる(新) うちのメイドがウザすぎる(新) 色づく世界の明日から(新) 禁書目録III(新3期)
 SAO(新3期) SSSS.GRIDMAN(新)
 進撃の巨人(3期2ク) DOUBLE DECKER!(新) ユリシーズ(新)



突き抜けた作品は無いものの、割と豊作気味な今期です。

一般的なオススメは風が強く吹いているSAO3期の2作。SAOの関しては今後への期待も加味しています。
青春アニメは青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない及びやがて君になる、ギャグ枠でうちのメイドがウザすぎる
他にもいくつか可能性を感じる作品があり、全体的にレベルが高めの印象でした。今期は積まないように頑張ります。

2018夏アニメ一斉まとめ!

2018年10月09日 02:51

※注意 人によっては気分を害する恐れがあります。
      閲覧には十分注意して下さい。




今期に終了したアニメを感想含めまとめていきます。
点数はもちろん主観はいってます。10点満点方式、小数点1まで。

8.0点以上傑作視聴中・視聴済アニメ一覧茶字以上に該当。
7.0点以上~良作。これが日本のアニメーションだ!
6.5点以上~過半数の支持を得られる高品質な作品。
6.0点前後~取捨選択が必要。賛否が分かれます。
5.0点以上~最下層ライン。
4.9点以下~駄作。時間の無駄。

――――――――――――――――――――――
評点 タイトル
――――――――――――――――――――――
6.3 はねバド!
6.2 シュタインズゲート・ゼロ
6.0 ISLAND
5.3 暦物語
5.3 異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
5.2 京都寺町三条のホームズ
――――――――――――――――――――――

以下、各アニメの簡単な感想とまとめ。



はねバド!  圧倒的な作画力はそれだけで強い 6.3点
近年のスポーツアニメの作画枚数は素晴らしく、骨格管理も良く出来ており、見てて楽しい作品でした。
脚本がいまひとつ盛り上がりに欠けたものの、全体的な流れは王道のパッケージとなっており、安定感のある構成に仕上がっています。



シュタインズゲート・ゼロ  運命はただ一つ 因果律は常に収束する 6.2点
シュタゲブランドは安定も、7年ぶりの続編は遅すぎた。
良作だった1期の没入感は影を潜め、あくまでifの世界からのスタート。視聴者が逃げてしまっても文句は言えないだろう。
しかしながら肝心の脚本はさすがのシュタゲブランド。
世界線は違えど約束された未来へ向けて、全ては収束していくのである。リーディングシュタイナーの名の元に…



ISLAND  シリーズ構成の手腕と現代アニメの問題点 6.0点
まず特筆すべきは、1クール作品として素晴らしい脚本構成だったこと。
序盤パートで凛音がきちんとヒロインを演じることによって、ISLANDというアニメの魅力を紹介し、中盤は駆け足ながらもなんとか伏線を散りばめ、最後にきちんと物語を完結。
近年一つの映像作品としてまとめられるアニメが少なくなっている中、非常に努力が感じられる作品だった。

しかし、12話では足りないのも一目瞭然。
中盤に時間を割けなかったことで、久遠への掘り下げがだいぶ甘くなり、ラストの感動が半減。タイムリープをしっかり落とし込んだ設定だけに、原作組の"こんなに浅い物語ではない"という声が聞こえてきそう。

それでもこれが限界。
アニメ飽和時代で2クール放送を掴み取ることが非常に難しいため、原作組には涙を呑んで受け入れていただきたい。ポテンシャルもそれを生かすスタッフも揃っていただけに…残念。



暦物語 (地上波放送版)  ファンのためのオマケ 5.3点
ヒロイン達との個人パートから続く後日談詰め合わせ。
相変わらず言葉遊びの物語シリーズといった感じで、特に大きな展開もなく、あくまでOVAのような位置づけの作品でした。



異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術  可愛いキャラのハーレム王 5.3点
完走した理由は、キャラデザが可愛かったことと、脳死脚本で垂れ流してしまえたこと。
最近乱立している俺最強ハーレムアニメで、女キャラ推しのライト層向け。特に感想もなし。



京都寺町三条のホームズ  3流ミステリーに4流ラブ 5.2点
少年少女向けの日常アニメ。とてもミステリーとは呼べない謎解き要素に、おままごとのような恋愛噺。
キッズ達には分かり易いアニメだが、果たしてこれを見るキッズがいたのかも疑問。




◆総評◆
期待していたはねバド!はそれなりな結果を残してくれ、ISLANDも頑張ってはくれました。ただ、そこまで。名作にはほぼ遠く、1週間が待ち遠しくなるような作品は現れませんでした。

多様化する日本のアニメーション文化ですが、ビジネス発展が目に付く一方で、本来の日本アニメの力自体が失われつつあります。
スマホゲームが台頭し一気に脚本性が失われてしまっているゲーム業界と似たような流れが、アニメ業界・日本のサブカル業界を次々と浸食してきています。それぞれの需要をや理念を理解するのは簡単ですが、それでも物悲しさを感じるのはエゴなのか。

そんななかSAOの新作アリシゼーションは時代に逆行する形で4クールを予定しているそうです。
ユーザーや需要を考えても、SAOという一般的な作品での4クールは大きな挑戦を感じます。
欲をいえば成功するのが一番ですが、失敗してもこの挑戦を前向きに捉える環境になることを期待しています。



そういえば2018春アニメの感想記事がまだなのだけど、全てはダリフラのせい。
あと6話、いつ見終わるのだろうか…

M.2SSDの発熱対策 【 長尾製作所 ヒートシンク×ファン SS-M2S-HS03 】

2018年08月06日 18:20

新調したPCに乗っけたのは、最新のNVMe M.2 SSD WD 250GB。


01.jpg

   2か月後…

   室温35度

   クーラー無し

   やばくね?




ということで長尾製作所 ファン付M.2SSD用ヒートシンク SS-M2S-HS03を購入、取り付け、結果まで。



02.jpg
ケース内部の様子

カメラ側から直接CPUに吸気するダクト式

フロントファンは無く、珍しいらしい




ピンクの枠線がM.2SSD
(エムドットツーって言うのも知らなかった)

こいつがアイドル時58度でやばい



03.jpg


メール便で届いたものがこちら

ミニファン、取付ネジ(予備有)、絶縁テープ、ヒートシンク(シリコンパッド付)、説明書

Amazonで2000円。
効果が良ければ激安だね



04.jpg


 表のラベルを剥がして裏へ退避

 表にシリコン付ヒートシンクをベタっ

 ヒートシンクにファンをネジっ

 剥がれない様に絶縁テープでグルっ





 特に難しいこともなく終了。



06.jpg
05.jpg


-10℃有能ヒートシンクでした
10時間後も温度変化無し。2000円でこれはコスパ最強なのでは?(知らんけど
音量も危惧していたほどではなく、超清音環境の部屋でなければ気にならないかと。
とりあえず大変良き買い物でした。

そしてM.2SSDの導入をご検討の際は、やはりシンク+ファンは必須かと思います。
M.2SSD自体にしっかり風が当たっていないマシンは、ヒートシンクが冷えず結局温度が維持できない事例が多く見られるようです。

2018夏アニメチェック!

2018年07月05日 12:03

※ 進撃の巨人Season3 、つくもがみ貸します 追加。



今期かなり良い感じなのが
<はねバド!> 文句なし今期1位。他が酷いのもあって唯一の清涼剤。女子選手のみのスポ魂だが、少年誌顔負けの熱さが伝わる良作です。動きの作画も非常に良いので、とりあえず1話見ても損しないことは保証します。



なかなか良かったのは
<ISLAND> 初っ端から美少女+シリアス+繰り返す世界と、作画や楽曲も含めた雰囲気は15年前の美少女ゲーム全盛期を彷彿とさせるようなアニメ。良かったというよりは何を作りたいかが分かり易かった作品。あの頃のアニメをもう一度やりたいのだと。
<ハッピシュガーライフ> ほわほわ百合アニメかと思いきや、急転直下のサブカルメンヘラホラー。1話を最後まで見ると次が見たくなるかも…?



軒並みで普通なのが
<BANANA FISH> 90年代アニメのような雰囲気、キャラデザ、アウトロー設定。ここまでは良かったのだが、1話の魅力度は微妙。早めに面白くしないと忘れ去られそう。
<はるかなレシーブ> ガチでビーチバレーを始める青春アニメ。沖縄舞台の透き通った演出で、エロ路線ではなく普通にスポコン?路線。
<プラネット・ウィズ> 小学生に向けたSFロボアニメの登竜門的作品。ベッタベタな少年誌設定は懐かしさを感じさせる。それにしても拘って作っているなあ…効果音とかなかなかもったいないぐらい凄いよ。
<ぐらんぶる> 最初の10分は良かったが、後半はくどさが出たダイビング青春ギャグアニメ。キャラデザが可愛いので一考。
<京都寺町三条のホームズ> 骨董ホームズに落ちた少女の恋物語。ミステリーというより少女漫画寄り。
<はたらく細胞> 人体の仕組みを楽しく描いている教育コメディ。1話だけ見るのはとても良いと思います。
<七星のスバル> 劣化SAO。ヒロインが小学生。想像の範囲内で終わりそうなストーリー。
<アンゴルモア~元寇合戦記~> 元寇アニメ。桑島さん10分で死んだので切り。
<天狼 -Sirius the Jaeger-> 作画は◎のPA。ただ昭和吸血鬼ハンターSFアクションって…どこ需要よ…
<少女☆歌劇 レヴュースタァライト> つまるところ学園宝塚。全体的なクオリティは気合入ってた。 
<暦物語> 去年スマホで13分×12話で配信→のTV版25分×6話構成。舞台は化物語1期2期の後日談。
<進撃の巨人 Season3> 1期の衝撃はだいぶ薄れた本作。果たしてどこまで進んでくれるのやら…
<異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術> 異世界ご都合流行りすぎ。おっぱい。



最後にいまひとつだったのが
<ハイスコアガール> ストⅡ、魔界村といったゲームブームを舞台としたラブコメ。おっさん達がノスタルジーに浸る懐かしゲーム紹介アニメ。
<Back Street Girls -ゴクドルズ-> ヤクザが人体改造してアイドルになるギャグアニメ。ギャグが合う方は。
<中間管理録 トネガワ> カイジスピンオフ。カイジ好きにはいいと思う。
<ちおちゃんの通学路> 4コマギャグ? 悪くないけどインパクトには欠ける。 
<夢王国と眠れる100人の王子様> 乙女ゲー白雪姫ハーレム。
<すのはら荘の管理人さん> おねショタアニメ。かのこんだね。
<殺戮の天使> ベタなホラーというか、特に面白みもない。
<音楽少女> 量産型アイドルアニメにしてはヒロインのキャラ立ちが良かった。1話としては上出来。
<邪神ちゃんドロップキック> グロカワ系ギャグアニメ。超劣化撲殺天使ドkry
<悪偶 -天才人形-> 技術はまだまだ中国産。ストーリーは悪くないが日本アニメの魅せ方には遠い。
<あそびあそばせ> 今期のギャグはダメなのばっかり。
<百錬の覇王と聖約の戦乙女> 独自性とかプライドとかないのかね。
<ゆらぎ荘の幽奈さん> タイトル通り、予想通りのテンプレ。
<つくもがみ貸します> 可愛い付喪神達を従える日常系事件解決アニメ。とりたてて特徴はない。



◆主なオススメ作品と、対応する曜日のリストアップ◆
※新アニメ→新 2期作品→2期 2クール目→2ク など
※月=火曜早朝含む

 京都寺町三条のホームズ(新)
 オーバーロードⅢ(新3期) ルパン三世 PART5(2ク)
 シュタゲゼロ(2ク)
 天狼(新) BANANA FISH(新) 少女☆歌劇(新) 七星のスバル(新)
 暦物語(新) ハッピーシュガーライフ(新)
 
 はねバド!(新) 進撃の巨人(新3期) ISLAND(新)




なにを見るか? はねバド!です。これだけでいいです。残りはどんぐりの背比べ。
3期ものはオバロ進撃
懐かしの美少女ゲームアニメならISLAND。
厨二鬱ホラーアニメならハッピーシュガーライフ。
SAO設定好きなら七星のスバル。
アイドルなら少女☆歌劇。
化物語全部見たなら暦物語。
まあここらへんをお好みで掻い摘んでいけばいいのでは。とにかくはねバド!さえ見れば今期はOKです。すごいなはねバド!

AIMのセンスが無いのは昔から。